構造主義

アマゾン先住民シピボのシャーマニズム

豊かな<南>の社会 アヤワスカ茶 治療儀礼 アヤワスカ茶の内的宇宙 シャーマニズムの観光化 豊かな<南>の社会 アマゾン上流で最大の支流のひとつであるウカヤリ川は、アンデスの高地から流れ出す小さな支流を集め、ペルー領内を細かく蛇行しながら北上す…

肉食の象徴論 ー人畜共通感染症の文化的背景ー

この記事には医療・医学に関する記述が数多く含まれていますが、その正確性は保証されていません[*1]。検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。この記事の内容の信頼性について検証が求められています。確認のための文献や情報源をご…

【資料】レヴィ=ストロース『構造・神話・労働』

構造人類学への関心が最初にあらわれたのはオランダでありました。そうなったについては二つの理由があります。もっとも、この二つは表裏一体をなしておりまして、そのひとつと申しますが、第一の側面と申しますか、それは、オランダ人たちがすでに、一九二…

向精神薬の分類 ー民俗分類と医学的分類ー

向精神薬の医学的な危険性 「考えるに適した」民俗分類 課税のポリティクス 「『ダメ。ゼッタイ。』君」(薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」のイメージキャラクター[*1]。) 公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターのWEBサイトにある「乱用される薬物」…

中米先住民文化における飲食物の民俗分類

メソアメリカのマヤ系民族はユカタン半島のユカテック・マヤなど、いくつかのサブグループからなっている。ツォツィル・マヤ(Tzotzil Maya)は、主にメキシコのチアパス州に居住する人々である。 ツォツィルの人々が暮らしているシナカンタン村(現地の人々…

集合的無意識と共時性 ーユングの著作を中心にー

個人的無意識と集合的無意識 元型 共時性 古典力学と量子力学 布置/星座 臨床の知 付記:ユングの著作とその和訳・解説 Carl G. Jung 1875-1961 「神を信じますか?」と聞かれたユングは「信じる必要はありません。知っています」と答えた[*1]。 星の王子さ…

【資料】レヴィ=ストロース『今日のトーテミスム』

ラドクリフ=ブラウンの証明は、トーテミスムの反対者も擁護者も、ともに閉じこめられていたジレンマを決定的に取り除く。かれらは生物種に自然の刺戟物か、あるいは勝手な口実というただ二つの役割しか与えていなかったのだから……。トーテミスムの動物たち…

陰陽五行の世界観

漢民族の世界観 陰陽五行説と十干 十二支 トーテミズムから記号論へ 「気」と鍼灸 漢民族の世界観 民族を言語で定義するなら、漢民族は中国語を話す人たちだと定義できる。中国語というのは単一の言語というよりは、方言の集まりである。方言とはいっても、…