中国

【資料】『荘子』(胡蝶之夢)

陸治『夢蝶』[*1] 昔者(むかし)、荘周、夢に胡蝶と為る。栩栩然(くくぜん)として胡蝶なり。 自ら喩しみて志(こころ)に適えるか、周なるを知らざるなり。 俄然として覚むれば、則ち蘧蘧然(きょきょぜん)として周なり。 知らず、周の夢に胡蝶と為るか…

中国の春秋戦国時代

春秋時代(紀元前500年ごろ) [*1] 春秋時代の諸侯は、周と同姓の諸侯と、周と異姓の諸侯とがある。周(西周)は初め豊邑・鎬京(後の長安、西安)に都を造った。紀元前771年に洛邑(後の洛陽)に遷都して形式上は存続した(東周)が、これをもって春秋時代…

陰陽五行の世界観

漢民族の世界観 民族を言語で定義するなら、漢民族は中国語を話す人たちだと定義できる。中国語というのは単一の言語というよりは、方言の集まりである。方言とはいっても、音声では互いに通じないほど違うので、方言と呼ぶのは適切ではないかもしれない。そ…