医療人類学

精神疾患の分類

精神疾患の診断基準のアメリカ的〜グローバル・スタンダードである、DSM-5の章立ては、おおよそ、以下のようになっている。 1、神経発達障害 2、統合失調症(精神病性障害) 3、双極性障害 4、抑うつ障害 5、不安障害 6、強迫性障害 7、心的外傷後ス…

中米先住民文化と精神展開性植物

アメリカ大陸の先住民文化の中で、その社会が「国家(state)」といえる段階まで分化したのは、メソアメリカとアンデスの二つの文化領域である。 メキシコ先住民の言語の分布[*1] スペイン人が到来する直前、16世紀の文明[*2] 中米先住民文化の年表[*3] メソ…

向精神薬の民俗分類

ダメ。ゼッタイ博士(薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ) 公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターのWEBサイトにある「乱用される薬物」には、「ICD-10(WHO国際疾病分類)に基づき日本で使用する精神作用物質の区分」が載せられている[*1]…

中米先住民文化における飲食物の民俗分類

メソアメリカのマヤ系民族はユカタン半島のユカテック・マヤなど、いくつかのサブグループからなっている。ツォツィル・マヤ(Tzotzil Maya)は、主にメキシコのチアパス州に居住する人々である。 ツォツィルの人々が暮らしているシナカンタン村(現地の人々…

興奮するモダン/沈静するポストモダン

コカ・コーラの秘密のレシピ アンデスのケチュア人は「嘘をつくな、盗むな、怠けるな(ama sua, ama llulla, ama quella)」を挨拶の言葉として使うほどに謹厳実直な人々であった。彼らの心性を象徴する薬草がコカであり、西洋人がそこからコカインを抽出し…

プラセボ効果と象徴的効果

逸話から「エビデンス」へ ある薬(健康食品なども含む)について、たとえば「水素水を飲んだらうつ病が治った」という場合、「私が飲んだら効いた」をはじめ、「少数の人が飲んだら効いた」は証拠にはならない。「多数の人が飲んだら効いた」と、喜びの体験…

日照・自殺・殺人

自殺率の地域的な偏り 自殺率の国別統計(2016年)[*1] 自殺率は国や地域によって大きく異なる。自殺の理由もさまざまであるが、社会、経済的な問題が背景にあったとしても、ストレスに対する脆弱性には個人差もあり、うつ病という病気による病死という客観…