2019-01-01から1年間の記事一覧

超心理学という研究プログラム

超心理学は、まだよくわかっていない人間の未知能力を、まず、それが実在するかどうかはいったん棚上げにして、あくまでも実験のための仮説的な概念として、であるが、その未知能力を感覚系と運動系の2種類に分ける。やや些末にはなるが、まず、用語の整理を…

向精神薬の分類 ー民俗分類と医学的分類ー

向精神薬の医学的な危険性 「考えるに適した」民俗分類 課税のポリティクス 「『ダメ。ゼッタイ。』君」(薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」のイメージキャラクター[*1]。) 公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターのWEBサイトにある「乱用される薬物」…

中米先住民文化における飲食物の民俗分類

メソアメリカのマヤ系民族はユカタン半島のユカテック・マヤなど、いくつかのサブグループからなっている。ツォツィル・マヤ(Tzotzil Maya)は、主にメキシコのチアパス州に居住する人々である。 ツォツィルの人々が暮らしているシナカンタン村にて(現地の…

【資料】フロイトのテレパシー論

いとしいマルタ ぼくたちのあいだに働いているテレパシー的共感のせいで君は聖霊降臨節をぼくよりもたのしくは過ごさなかったようだね、もしそうだとしたらそれは非常に困ったことだ。(後略) マルタ・ベルナイス宛書簡(1885年5月26日) 恋文の中での戯れ…

興奮するモダン/沈静するポストモダン

コカ・コーラの秘密のレシピ リチウムで痩せる! 働くことを愛すること コカ・コーラ社が日本人を過労と不眠から救う? コカ・コーラからカンナビス・コーラへ? 追記:日本のChill Out コカ・コーラの秘密のレシピ アンデスのケチュア人は「嘘をつくな、盗…

集合的無意識と共時性 ーユングの著作を中心にー

個人的無意識と集合的無意識 元型 共時性 古典力学と量子力学 布置/星座 臨床の知 付記:ユングの著作とその和訳・解説 Carl G. Jung 1875-1961 「神を信じますか?」と聞かれたユングは「信じる必要はありません。知っています」と答えた[*1]。 星の王子さ…

雲南省の地図

雲南省の衛星写真(Google Maps) 雲南省の地形図[*1] 雲南省の交通図[*2] 雲南省の行政区画[*3] 雲南省の市区町村[*4] 雲南省の民族[*5] drr.ikcest.org 雲南省の地質図[*6](拡大・縮小可能) 記述の自己評価 ★★★☆☆ (雲南省という場所についての資料一覧…

中南米先住民文化と精神展開性植物

中南米先住民社会は、精神展開薬(psychedelics)を含む薬草を呪術的・宗教的に使用する文化を高度に発達させてきた。 精神展開薬を含む薬草を使用する文化の分布[*1]。 狭義の精神展開薬を含む薬草を使用する文化は中南米の先住民社会に偏っている。中米(…

プラセボ効果と象徴的効果

この記事には医療・医学に関する記述が数多く含まれていますが、その正確性は保証されていません[*1]。検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。この記事の内容の信頼性について検証が求められています。確認のための文献や情報源をご…

【資料】レヴィ=ストロース『今日のトーテミスム』

ラドクリフ=ブラウンの証明は、トーテミスムの反対者も擁護者も、ともに閉じこめられていたジレンマを決定的に取り除く。かれらは生物種に自然の刺戟物か、あるいは勝手な口実というただ二つの役割しか与えていなかったのだから……。トーテミスムの動物たち…

神話の実体化ー丙午現象ー

日本の丙午現象 神話的言説にもとづく象徴的な分類体系は、かならずしも過去の、未開社会・伝統社会だけの観念ではない。日本では江戸時代に、丙午(ひのえうま)=火兄生まれの女は男を喰う悪女であるという俗信が広まった。3サイクル前の1846年には女の子…

向精神薬の呼称【修正・移転済】

hirukawa.hateblo.jp この記事は加筆修正されて上記のURLに移転しました。

霊魂仮説とESP仮説

霊魂仮説とESP仮説 心の科学と行動主義 PKとESPの操作的定義 霊魂仮説とESP仮説 ある初老の女性が、不思議な夢を見たという。 亡くなった母親が夢に出てきて「二階にある簞笥の下から二番目の引き出しの奥に、赤い帯があるから、和服を着るときに使いなさい…

ヒトの加齢・性周期による配偶行動

女性の性周期 女性の加齢 「おばあさん仮説」 男性の加齢 女性の性周期 メスの性行動はテストステロンの影響を受ける。ヒト以外の動物では、排卵のすこし前にテストステロンの分泌が高まり、交尾行動を促すことが多い。 ニワトリの排卵前後におけるテストス…

パーソナリティと遺伝子

5因子モデル クロニンジャーの7因子モデル 遺伝率と遺伝子 二つのモデルの相互関係 5因子モデル 心理学では、ユングの内向性ー外向性など、様々なパーソナリティの特性論・類型論が論じられてきたが、理論から演繹されたモデルはどれも不十分であり、因子…

化石人類の物質文化と精神文化

物質文化としての石器 言語 精神文化としての芸術と宗教 埋葬 大型類人猿における「死」の概念 洞窟壁画 ヴィーナス像と地母神信仰 「遊び」としての精神文化 現生人類の脳 物質文化としての石器 先土器時代(≃石器時代)つまり土器が発明される以前の時代を…

日照・自殺・殺人

自殺率の地域的な偏り 自殺率と日照時間 自殺と殺人 自殺率の地域的な偏り 自殺率の国別統計(2016年)[*1] 自殺率は国や地域によって大きく異なる。自殺の理由もさまざまであるが、社会、経済的な問題が背景にあったとしても、ストレスに対する脆弱性には個…

認知機能・パーソナリティの小進化

認知能力の小進化 社会的な要因 知能検査は白人にとって都合が良いといえるのか? パーソナリティの小進化 DRD4遺伝子の小進化 セロトニントランスポーター遺伝子の小進化 遺伝子と文化の共進化 認知能力の小進化 知能[*1]には、人種・民族による違いがあり…

ポスト・ホック解析とその周辺

以下の諸「効果」は、「超」心理学でしばしば言及されるものではあるが、心理学全般、あるいは実験科学全般に当てはまるものである。 ポスト・ホック解析 post hoc analysis ポスト・ホック解析( post hoc analysis:事後解析)とは、実験が終わった後にデ…

視床下部の構造

視床下部の構造[*1] 記述の自己評価 ★★★☆☆ (既知の事実をまとめただけの内容だが、三十年前の知見であり、かつ大学生のノートなので、細かい部分では誤っているところがある。) 2019/05/06 JST 作成 蛭川立 *1:蛭川の大学生時代のノート(1989年5月26日)

大脳半球の構造

大脳半球の断面図[*1] 記述の自己評価 ★★★☆☆ (既知の事実をまとめただけの内容だが、三十年前の知見であり、かつ大学生のノートなので、細かい部分では誤っている可能性がある。) 2019/05/06 JST 作成 蛭川立 *1:蛭川の大学生時代のノート(1989年5月25日)

脊椎動物の脳

脊椎動物の脳の断面[*1] 記述の自己評価 ★★★☆☆ (既知の事実をまとめただけの内容だが、三十年前の知見であり、かつ大学生のノートなので、細かい部分では誤っているところがある。) 2019/05/06 JST 作成 蛭川立 *1:蛭川の大学時代のノート(西暦1989年5月1…

神経系の階層構造

神経系 nervous system 中枢神経系 central nervous system 脳 brain 前脳 prosencephalon (forebrain) 終脳 telencephalon →大脳 cerebrum 新皮質 neocortex 前頭葉 frontal lobe 頭頂葉 parietal lobe 後頭葉 occipital lobe 側頭葉 temporal lobe 辺縁系 …

ヒトの脳の構造

脳はもともと神経管の先端が膨らんで形成されたものだが(→「脳の系統発生と個体発生」)ヒトの場合は大脳が発達しているので、それ以外の構造が見えにくくなっている。細かい部位の名称については「神経系の階層構造」を参照のこと。 ヒトの脳の構造[*1] 「…

人類の進化と大脳化

大型類人猿とヒト 化石人類の系統 大脳化 ヒトの進化と気候変動 大型類人猿とヒト ヒトの祖先は、およそ500万年前[*1]に、チンパンジー属とゴリラ属の共通祖先から分岐した。その後、多数の系統に枝分かれしながら、現在に至っている。 大型類人猿とヒトの系…

脳構造の理解に役立つ製品

インタラクティブなWEBサイト・アプリ 「3D Brain」では、PCの画面上で脳の構造をインタラクティブに表示できる。また、同名のiOSのアプリ「3D Brain」でも、ヒトの脳の構造をインタラクティブに表示できるが、PCには対応していない。前述のように、ヒトの脳…

陰陽五行の世界観

漢民族の世界観 陰陽五行説と十干 十二支 トーテミズムから記号論へ 「気」と鍼灸 漢民族の世界観 民族を言語で定義するなら、漢民族は中国語を話す人たちだと定義できる。中国語というのは単一の言語というよりは、方言の集まりである。方言とはいっても、…

「超能力」と心物問題

スプーン曲げ騒動 「念力」と「筋力」 「透視」と「視覚」 「意識」という「超常現象」 スプーン曲げ騒動 超能力ブームが起こったのは1970年代である。当時、一世を風靡したものに「スプーン曲げ」がある。ユリ・ゲラーが来日したのが1974年で[*1]、それから…

「心霊研究」と「超心理学」の科学史

西暦 心霊研究・超心理学 その他の出来事 1848 ハイズヴィル事件(霊媒・降霊術流行[*1]の先駆け) マルクス・エンゲルス『共産党宣言』 1859 ダーウィン『種の起源』 1872 マルリボーン・スピリチュアリスト協会設立 1882 SPR(心霊研究協会)設立 1885 ニ…

オーストラリア先住民美術

岩壁画 樹皮画 水彩画 アクリル画 日本の現代美術との関係 岩壁画 オーストラリアにおける絵画の伝統は、この大陸に人間が移住した5万年前に遡ることができる。 ノーザン・テリトリーのジャビルーを中心とするカカドゥ地域 カカドゥ国立公園 ウビルーの岩壁…